建築家が一番好きな建物は?

  1. 建築家・工務店・ハウスメーカーとの家づくりサポート【OZONE】
  2. おたのしみ  >
  3. 建築家100人に聞きました  >
  4. 建築家が一番好きな建物は?

建築家100人に聞きました

建築家が一番好きな建物は?

建築家は、どんな建物が好き?
設計者がどんな建物が好きか、みなさん興味ありませんか?

家づくりサポート登録建築家のうち100人のアンケートによると 「一番好きな建物は?」の問いに一番多い答えは『落水荘』『桂離宮』。

一『落水荘』はフランク・ロイド・ライトの代表作のひとつで、自然を ダイナミックに取り入れた設計がとても魅力的。
落水荘はガイドツアーがあるので、ぜひ実物を見てみたいですね。
日本でも、重要文化財の『山邑邸(芦屋)』や『自由学園明日館(東京・池袋)』 などライトの設計した建物が見学できます。
また、博物館明治村には『帝国ホテル』の正面玄関部分が移築されていて、 なかの喫茶室では当時の雰囲気を楽しみながらお茶ができます。

『桂離宮』は江戸時代初期に八条宮家の別荘として建てられた建物で、 ブルーノ・タウトが絶賛した建物としても有名です。
京都の建物では他にも、高台寺の『傘亭』、『高山寺』『慈照寺(通称銀閣寺)』 妙喜庵の『待庵』『三千院』大徳寺『孤篷庵』などの名があがりました。
京都旅行の際に建物を見に訪れてみてはいかがでしょう。

丹下健三設計の『国立代々木競技場』をあげた建築家も多く、第一、第二体育館、 オリンピックプールなどを合わせると、もっとも多い答えでした。
世界でもめずらしい吊り屋根方式の構造で、日本を代表する名建築です。
さまざまなイベントが行われているので、訪れたことのある人も多いと思います。

ほかには建築家らしく『自邸』『自作』との答えも。

今回建築家からは空港やビルから遺跡や墓地にいたる、さまざまな建物の名が あがりました。なかには『プラダ青山店』『ヒルサイドテラス』など、気軽に 立ち寄れる場所もありました。

みなさんも街を歩くとき、自分の好きな建物を探してみてはいかかでしょう。

ページTOPへ戻る